Just another WordPress site

WordPress

未分類

頭皮が薄い

投稿日:

頭皮が薄い

頭皮ケアシャンプーシリーズで知られるアンファーから、2018年8月に発売された「スカルプD メディカルミノキ5」です。

また、シャンプーが残ると皮膚が荒れてしまうこともある ので、しっかりすすいで頭皮を健康に保ちましょう。

また、高級アルコール系の成分は配合されていないことも、頭皮への刺激が少なくおすすめです。

その後にシャンプーをすれば、髪・頭皮の汚れがしっかり落ちて、頭皮環境が良くなるので、育毛に良いですよ!

シャンプーは、血流を頭に届けるためのセルフケアであり、皮脂が多く雑菌が繁殖しがちな頭皮を清潔に保つために行うことです。髪ではなく、頭皮を洗うことだと理解しましょう。すすぎの際は、シャワーが地肌に直接届くように十分にすすぎ、すすぎ残しのないように。
また、髪用のトリートメントは、頭皮につけず毛先から髪全体につけ、流しましょう。必ず乾かしてから寝ることもポイントです。

頭皮の細胞を活性化させて、薄毛・抜け毛を防ぎつつ、髪にしっかり栄養が行き届きます。

頭皮年齢が若かった人も、実年齢以上だった人も、1日3回、頭をタッチする習慣をつけましょう。1回目は朝の洗顔後、2回目は入浴中のシャンプー前、3回目はシャンプー後、タオルドライをしてから、または寝る前に布団の中で行うと効果的です。
1回目と3回目を行った後は、毛穴に蓋をするように地肌に保湿成分の入ったローションをつけると、さらに効果的です。

「頭皮の元気が無くなってきたな…」 という女性は、試してみてくださいね!

薄毛・抜け毛を防ぎ、育毛するには、頭皮環境を整えて、髪に栄養が届きやすくすることが重要です。

アミノ酸系のシャンプーですので、頭頂部や頭皮への刺激が少なく優しい洗い上がりが実感できます。

それらは頭皮の保湿と抗酸化作用によって頭皮の硬質化を抑制し、頭頂部が薄毛になる原因を改善して、頭皮環境を整える作用に期待がもてます。

ストレスによる血液の流れの悪さが改善され、頭皮だけではなく全身の細胞を元気にし、心の状態も前向きになります。

頭皮を清潔な状態にしてくれるので、抜け毛の原因となる頭皮トラブルを防げますよ!

最後に、「シャンプー」についての"都市伝説"、「朝シャンが抜け毛につながる」ということについて触れておきたい。

結果としては、安心していただきたい。
ヘアメディカルグループによる検証によると、朝にシャンプーをすることは頭皮の環境を良くするため、抜け毛の原因にはならないという。

夜にシャンプーをしても、朝になると頭皮の皮脂は洗髪直後の400倍にもなっているのだという。
皮脂などの汚れは紫外線に反応して酸化し、頭皮と毛根にダメージを与えてしまうので、むしろ朝に余計な汚れを洗い落とすことは意味があることなのだという。

頭頂部の皮膚がとくに固まっている人は……
頭皮は下に下がるほど柔らかくなっている。無理に動かそうとせず、下から徐々に上に集めていくようにする。

-未分類
-

Copyright© WordPress , 2019 All Rights Reserved.