Just another WordPress site

WordPress

未分類

頭皮の血行が悪い人は薄毛に注意!

投稿日:

頭皮の血行が悪い人は薄毛に注意!

頭皮と顔は繋がっているため、頭皮の弾力がなくなり、硬くなると顔の皮膚の筋肉を支える力もなくなってしまうので、顔がたるんできてしまいます。

頭皮に詰まって酸化した皮脂を放っておくと、シラミやダニ、雑菌が繁殖しやすいので注意しましょう。これらを放っておくと、脂漏性皮膚炎やフケ症になり、日常生活に悪影響を及ぼすこともあります。特に脂漏性皮膚炎は治りにくいと言われているので、予防が大切です。

また、注意していただきたいのは、女性用育毛剤であってもその種類によっては頭皮に刺激を与える可能性のある成分が配合されているものがあるということです。たとえば、紫外線吸収剤やアルコールなどは刺激が強いと考えられ、特に更年期でデリケートな状態になっている頭皮につけた場合には、頭皮に何らかのトラブルが発生する ことも考えられます。更年期で起こった抜け毛や薄毛を改善するのであれば、極力低刺激性の育毛剤を選ぶことを心がけましょう。

脂性ふけ、乾性ふけ、頭皮のかゆみなどは、不規則な食生活、生活習慣が遠因になっていることもあります。いわば、不健康な生活習慣を続けていると、肌あれになることもあるのと同じ。髪の健康を保つためにも、正しい生活習慣を心がけたいものですね。

また、DHTが頭皮環境を乱してバリア機能を壊してしまう場合があるのですが、バリア機能が破壊されてしまうと乾燥や紫外線などのダメージを受けやすくなってしまいます。

ベルタ育毛剤は単品でも購入することができますが、定期便の『ベルタローション定期便パック』で購入すると通常価格5,980円のところ、ベルタ育毛剤の他にベルタ頭皮ローションまで付いて初回1,980円(2回目以降4,980円)で購入することができます。

あなたの頭皮はどうですか?硬くなってないてすか?頭皮の色は何色ですか?

そして大切なのが、頭皮に刺激を与える可能性のある成分の配合の有無です。
ベルタ育毛剤には、合成香料、天然香料、石油系界面活性剤、鉱物油、タール系色素、紫外線吸収剤、シリコン、合成ポリマー、キレート剤、抗酸化剤、ホルモン、ラノリン、アミン系化合物といった成分が一切配合されていません。つまり、更年期でデリケートな状態になっている頭皮であっても、比較的安心して使用することができるということですね。さらにもうひとつ、見落とすことができない問題があります。

頭皮と首、肩は繋がっているので、頭皮が硬くなると首、肩も凝りやすくなります。逆に首、肩がこると頭皮も硬くなりやすくなります。

なるべく耳にしたくない言葉、それが更年期と更年期障害です。
しかし、それは誰もが通る道で、それに伴い目立って気になるのが、抜け毛や薄毛の問題です。更年期の期間は約10年間も続きますが、逆に考えれば、それは頭皮ケアを行う絶好の機会が訪れた ということでもあります。育毛剤では体内のホルモンバランスを整えることはできませんが、頭皮環境を整えて毛根の毛母細胞の分裂を促すためには、育毛剤の力を借りるというのが、最も賢い選択です。

適量の皮脂は髪にツヤを与えてくれますが、過剰分泌されると毛穴を防ぎ、頭皮に皮脂が詰まってきます。この詰まりすぎた皮脂が、脂っぽい髪になる原因です。また、この状態を放っておくと、皮脂が角質と混ざって角栓となり、落ちにくくなるので注意しましょう。

~頭皮の動きもチェックしてみよう~
「頭皮の色は問題なかったので安心」とばかりはいえません。色は問題なくても、頭皮が固い状態は、要注意です。血行不良を起こしているので、ストレスや疲れがたまっている可能性があります。
両手のひらで頭部をおさえてみて、多少弾力があり前後左右に動くか確認してみましょう。

※頭皮の血行が悪い人は薄毛に注意!

頭皮がピンクまたは赤色の場合は、日焼けやシャンプー・整髪料など体外からの影響も考えられます。かゆみや痛みを伴う場合には、なんらかのアレルギーや炎症の可能性がありますので症状によっては受診をご検討ください。

そのため、ダメージを受けた頭皮が炎症を起こして赤くなっているのです。

-未分類
-, ,

Copyright© WordPress , 2019 All Rights Reserved.